経験

人間、生きていれば必ず葬儀に出席する事も、自分が取り仕切る側になる事もあるでしょう。
しかし、そう何度も何度もあるわけではありませんから、どうしても葬儀や葬式の事を良く知らない、遺品整理って何?と言うような状態で当日がきてしまう人もおります。

葬儀や葬式と言うのは、貴方がなんとなく把握しているよりもお金がかかりますし、時間も手間も手続きも大変な物なのです。
人間が死ぬ時には、様々な遺産や負債を抱えている物ですから、それらを片付けたり整理したりするのも全て貴方の仕事になりますからね?
供養方法や埋葬方法も多数存在していますし、葬儀や葬式をちゃんとあげようと思えば金銭的な負担も相当な物…
お金を稼ごうと思えば時間が無くなりますし…てんやわんやしているうちに、葬儀や供養代がとんでもない金額になっている事もしばしば。

これは自分自身の葬式の時にも関係があります。
最近では遺品整理も自分で済ませたり、葬儀費用もちゃんと貯金している人がいるくらい、お金と時間がかかる物なのです。
下の世代に手間を掛けたくないのなら、ちゃんとお金や遺品整理しやすいように手は打っておきましょう。

それに、遺品整理だけで終われば良いですが、遺産相続の話なんかになればもっと揉める事になるでしょうし、把握していなかった不動産や何らかの権利等をまったくの素人が整理するのは本当に大変です。
借金や負債が見つかってしまう事もありますし、遺言書をかかなければいけないくらいに莫大な金額を残す人もいるでしょう。
最近では、弁護士へ予め死んだ時の処理を依頼し、遺品となる物や財産を整理し、葬儀代金が負担される保険に入っている人もいるくらいです。
貴方も自分の死亡した時の事…ちゃんと考えておきませんか?

OUT LINK

散骨のことなら/マイレ
葬儀を東京でするなら|静雲
親族等の葬儀は埼玉でお願いしましょう。ご家族や本人様の意見に柔軟に対応してくれるので、とても良い葬儀を行うことが出来るんです。
千葉で多く選ばれている葬儀なら{農協葬祭センター}
横浜で希望を叶えてくれる葬儀といえば;ゴダイゴ 平川葬祭